納得の住宅購入に欠かせないこと

マンションに住んでいる場合、自分のテリトリーを侵される心配をすることはあまりないと思います。壁で囲まれた空間は自分たち家族のエリア。お隣さんがちょっとはみ出てる…なんてことは有り得ません。でも戸建て住宅の場合、隣家との境は目に見えない境界があるだけ。地面もつながってますし空間も共有している状態です。...
昨春手にした不動産業界誌には「2020年の不動産市況の見通し」と題した解説が載っていました。「消費税増税後、オリンピック前後の不動産市場は依然注目の的です。オリンピック・パラリンピックが東京で開催されるということは、日本に明るい話題がもたらされ経済的な効果も高いことは間違いありません!」 ...

新築至上主義から一変、既存住宅をリフォームして長期利用するという考え方が定着しつつあります。高度経済成長期において「スクラップ&ビルド」を繰り返したフロー型社会から、世代を超えて長く大切に活用していくストック型社会への転換です。...
マイホーム購入を現金一括で行う人はまずいません。多くの人は住宅ローンでそのほとんどを賄います。そのせいか、誰でも簡単に住宅ローン審査は合格するもんだと思われている節もあるようです。...

昨今の地球温暖化の影響により、台風・豪雨等の自然災害による被害が拡大し続けています。将来に向け、自然災害が頻発することが予想される中、自助という観点から、住宅における災害対策もより重要になると考えられています。 このような背景をうけ、㈱住環境研究所は昨年5月に、防災意識に関する調査結果を発表しました。5...