· 

防音サッシの部品が壊れたら?

 

空港周辺の住宅は防音対策事業(昭和57年3月30日以前に指定エリア内に建築が対象)で設置された防音サッシは特殊な構造をしており壊れた場合の修理はどこに依頼すればと、お困りではありませんか。

  

インスペクション 建具の不具合
住まいの健康診断 サッシのハンドル

サッシ(建具)は住宅の中でも頻繁に動かす部位であり、経年劣化し破損したりします。写真は防音サッシ特有の引き寄せハンドルといういわゆるカギの部分ですが、金属疲労により折れることがあります。

この場合の修理依頼先は空港周辺機構というところがその窓口として対応して下さいますのでご安心を(下記にアクセス)。http://www.oeia.or.jp/bouon/index.html

 

インスペクション 建具の不具合
住まいの健康診断 サッシのハンドル

ご覧の通り、元通りに!

なお、この修理に要する費用には補助が出る場合がありますので、機構にご確認下さい。

既存住宅には経年劣化による不具合がつきものです。でも、購入前のインスペクションで、状況がわからないという不安を解消することは可能ですよ!