· 

芝のリフォーム(手入れ)

 

芝にあこがれを持つ人もおおいかと思いますが、そのお手入れはかなり大変です。

 

芝刈り機の刃が届きにくいブロック際など、放置するとあっという間に増殖していきます。

また、芝刈りを怠ると(夏場で3週間放置)葉が伸びすぎてあわてて芝刈りを一気にしてしまうと、緑の部分がなくなりご覧のようにすかすかの荒野のようになります。

延び過ぎた芝は根の部分からカットし葉の部分を切除していきますが、根がびっしり張っているので大変な重労働となります。

茎が伸びすぎてすかすかになった芝をまた元気な緑の絨毯に再生するには、目土をまくのが一般的です。

25Lのこの目土は1袋1,000円程度し1坪当たり1袋要しますので、30坪のお庭なら約3万円必要になります。

参考までに、この目土には芝の成長に必要な肥料もふくまれます。

カットが完了したブロック際には、芝刈り機の刃が届くよう隙間をあけておくと良いでしょう。

目土を施した芝は、びっしりと詰まった鮮やかな緑の絨毯へと蘇ります。

福岡でマイホームを購入するなら「いえあ~る」にまず相談!

既存住宅には経年劣化による不具合がつきものです。でも、購入前のインスペクションで、状況がわからないという不安を解消することは可能です! まずはお気軽にご相談ください。