状況調査は、構造部門、雨水部門、設備部門に大別され、それぞれの視点で現在の状況を調査することが必要です。

 

状況調査(構造部門)

構造部門-基礎

構造部門-土台・床組

構造部門-柱及び梁

構造部門-外壁及び軒裏

構造部門-バルコニー及び共用廊下

構造部門-内壁

構造部門-天井

構造部門-小屋組

構造部門-蟻害

構造部門-腐朽等

構造部門-鉄筋探査

構造部門-コンクリート圧縮強度

状況調査(雨水部門)

雨水部門-外壁

雨水部門-軒裏

雨水部門-バルコニー及び共用廊下

雨水部門-内壁

雨水部門-天井

雨水部門-小屋組

雨水部門-屋根

状況調査(設備部門)

設備部門-給水・給湯管

設備部門-排水管

設備部門-換気ダクト

設備部門-給排水・電気・ガス設備

 

 

「調査・診断項目」ページに戻ります   ➡ 



 

 

「インスペクションの活用」ページに戻ります   ➡