【使用機材と診断風景】

インスペクションは、目視などを中心とした非破壊による調査・診断です。最終的には、インスペクションに携わった建築士の判断に委ねられている部分がかなりあるのです。その判断を補うために、診断機材を使用し数値で現状を知る必要があります。

 

 


 

 

「インスペクションの活用」ページに戻ります   ➡